好条件 夜勤専従看護師の求人

好条件の夜勤専従求人をお探しの看護師さんへ

日給が高い、働きやすい職場を探したい、シフトにある程度希望で入ることが出来るといった好条件での夜勤専従看護師の求人をお探しの方へ

看護師の仕事探しで大切なのは、紹介会社選びです。
どれだけ親身になってサポートをしてくれるか。

もちろん看護師紹介会社の担当者の熱心さ、行動力にも左右されますが、紹介会社として看護師さんが働きやすい職場を見つける事を徹底的にサポートする、という方針を取っているところは良い職場が見つかりやすいようです。

本分は長いので、すぐに夜勤専従看護師の求人をお探しになりたい方は以下口コミでも評価が高いですし、求人数も多くサポートにも定評があるのでおすすめです。

看護のお仕事

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

マイナビ看護師

いずれか一つ選ぶとしたら、徹底的なサポートで定評のある看護のお仕事をおすす致します。

夜勤バイトなども含めて、働きやすい条件であれば範囲を広げて夜勤の仕事を探してみたい、という場合には、MCナースネットがおすすめです。

マイナビ看護師は利用者満足度が非常に高く、全国対応です。もちろん求人数も非常に多いのでオススメ出来ます。

夜勤専従看護師として看護師求人を探し際に、参考にして頂ければと思います。

夜勤専従看護師として働くメリット・デメリット

夜勤専従看護師として働く場合、メリット・デメリットがあります。

看護師の仕事は日勤も夜勤も体力が必要ですし大変な仕事ですが、それぞれにやり甲斐もあります。
もちろんそれ以前に、看護師として仕事をしていく上で生活環境の変化によって夜勤しか出来ない、といった方もいるかもしれません。

出勤回数を減らしても以前と同じ年収は稼ぎたいので、高収入が得られる夜勤専従看護師として転職を考えている、という方もいるでしょう。

夜勤専従看護師として働く最大のメリットは、やはり高収入を得られる事ではないでしょうか。
1回の出勤で3万円、4万円を超えるような日給の看護師求人もありますから、日中に時間を確保したい看護師さんや少ない出勤回数でしっかりお給料を稼ぎたい、といった場合には夜勤専従看護師としての働き方は大きなメリットがあるでしょう。

夜勤専従看護師で働く際の注意点

夜勤専従看護師の仕事をするときに大切なことがあります。それは職場の人間関係です。夜だけしか働かないので、病院の職員とコミュニケ―ションをきちんと取ることが難しい場合があります。

それから他の看護師とコミュニケーションにも注意しなければなりません

急患を受け入れるときや緊急の手術が行われるときに、看護師全体と医師のチームワークが取れていないと、患者さんに迷惑をかけてしまうかもしれません。

夜勤の仕事は給与が高いので、昼間も働く人はそれを嫉妬することもあるでしょう。病院の場合は人間が相手の仕事なので、職場の人間関係には十分に注意を払って働く必要があります。

夜勤専従看護師の仕事をするときにもう一つ気をつけなければならないことがあります。それは勤務の条件です。勤務時間や仕事の内容、給与、休憩時間の長さといったものをしっかり確認してから入職しないと、働き始めてから後悔することになります。

ほとんどの病院は募集要項に勤務のことを詳細に書いていますが、それが不十分な場合があります。勤務の条件ではっきりしないことや疑問に思うことがあれば、病院にしっかり確認してから仕事を始める必要があります。

転職サイトを使えば、上記の2つの問題は解決できることが多いです。転職サイトにはキャリアコンサルタントと呼ばれる人たちが在籍しています。

コンサルタントは転職希望者と病院の橋渡しをしてくれます。こちらから頼めば、病院の人間関係なども調べてくれて、勤務の条件ではっきりしない点もきちんと確認を取ってくれます。

夜勤専従看護師の求人をお探しの方は、看護師求人@夜勤専従が見つかるサイトもご覧になってみてください。

好条件の夜勤専従看護師の求人を見つける方法メニュー

好条件の夜勤専従看護師の求人を見つける方法 トップへ
夜勤専従看護師の仕事のメリット
夜勤専従看護師として働きやすい職場
給与・年収について
子供がいてもできる仕事?